スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 石原兄弟、がんばれ!  【作:ろびぃ】 | main | 次回「GAG」の発行は7月5日の予定! >>

「君はファンキーモンキーベイビー」  (矢沢永吉・キャロル) 【作:ろびぃ】

 こんな言葉を言われたらあなたはどう思うだろうか?
「お前はファンキーでモンキーなベイビーだ」とすれば、褒められてる
のか、それとも腐されてるのか。思わず悩んでしまう。
 小学館の英和中辞典によると
 funkyとは「土臭い」という意味のほか、「官能的な」「現実的な」
「型破りの」「すばらしい」などがあるが、おもしろいものとして
「嫌な匂いのする」とか「怯えている」という意味もあるらしい。
 monkeyは「サル、いたずらなヤツ」、babyは「赤ん坊」や「かわいい
娘」などである。

 これらの訳語から「君は〜」はどう解釈できるか。

 屬前は官能的でいたずらなかわいいヤツだ」
あたりが無難な訳だが、ヤザワはそんなまともな訳を歓迎するわけがない。

 そこで解釈のしかたを広げてみよう。

◆屬前は土臭い猿みたいな赤ん坊だ」
「お前は官能的なサルの赤ん坊だ。」
ぁ屬前は型破りのいたずらをする赤ん坊だ」
などの「赤ん坊説」が出てくる。

 しかし「かわいい娘(ヤツ)説」は捨てがたい。

ァ屬前は土臭いいたずら好きのかわいいヤツだ」
Α屬前は怯えているサルのようなかわいいヤツだ」
いやいや、これではまだまだヤザワ度が足りない。

А屬前は嫌な匂いのするサルそっくりの顔した憎めないヤツ」
おおっ!これだ、しっくりきたぞ!

 つまり『ヤザワはワキガ好き、ブサイク好き』だったのだ!

 言葉やメッセージというのは、深く味わえば味わうほどその人物の
新たな側面が見えてくる。
 冒頭に掲げた「褒められてるのか、それとも腐されてるのか」
といった低い次元での思考で留まっていてはダメだったのだ。

 字面どおりの解釈に終始していては、このヤザワのメッセージは
伝わってこない。ちょっとはにかみながら「じつはオレさぁ、体臭が
すんごいキツくてさぁ、人間への進化途中みたいな女性が好きなんだ。
そう、テニスのウィリアムズ姉妹のような・・・。」ということを、
ニヒルな彼のキャラクターを崩さないまま巧みに表現している。

 こういったメッセージを漏らさず汲み取る感性をもつこと、そして
どんな恥ずかしいことや言い出しにくいことでも自分の個性を失わず、
嘘、偽りなく表現する技術を身につけることの大切さ、をヤザワに学ぶ
ことができる。

おかげで今月もまたひとつ賢くなったぜ!
ありがとう、ヤザワ!
合掌。


(ろびぃ)
| この人、この一言! | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 12:02 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://gaggag.jugem.cc/trackback/13

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
お知らせ/新着情報
GAGgagからのお知らせ/新着情報はコチラをご覧下さい。

アクセスカウンター
UL5キャッシング

メルマガ『GAG』
バックナンバーは、こちら
両規約に同意して登録退会
ゲストブック
当サイトの感想、提案、要望、苦情など何でもコチラへお書き下さい。
AdSense
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM