スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 「こうとうむけい」  【作:ろびぃ】 | main | ドブネズミみたいに美しくなりたい(ブルーハーツ)   【作・ろびぃ】 >>

「イミテーション・エンジニア」  【作:ゲコ】

1) Prolog 5


「イミテーション・エンジニア」−「二足のわらじ」主題歌−

作詞=阿木耀子 作曲=宇崎竜童 作詞アレンジ=ゲコ
 バブルの後の不況の中を 

過去の遺産で食いつなぎながら

顧客のクレーム電話で受けるわ

「お宅の製品もう壊れた」と

私は軽いめまいを感じ

現場へ急ぎ 調査をするの

Ah,Ah,Ah イミテーション・エンジニア

Ah,Ah,Ah 焼けた部品が

Ah,Ah,Ah イミテーション・エンジニア

未熟と思う 設計ミスよ

知識がない 技能がない 独創ない

利益を生まない

ごめんね ‘80代(エイティーズ)の人と

比較にならない


2) Episode 5


 あけましておめでとうございます。
今年はサル年です。今回は、干支にちなんだ内容に
したいと思います。

 さて前節の主題歌ですが、これは私が今の勤務先に
入社して数年たった頃、当時自分のテーマ曲としていた
ものを同期との飲み会で口ずさんだ所、友人の一人に

「そりゃ、おまえのことだろ」とツッコまれました。
「いや、おまえはイミテーションじゃないよ」でなく、
「おまえだよ」と言われたということはつまり、
私は自他共に認めるイミテーション・エンジニアだった
ということです。それから10年余り。本物になるべく
努力はしたものの、私はいまだにイミテーションです。
この先本物になれる日が来るのか、どうか。
自分にもわかりませんが、ライフワークと決めている
ので、努力は継続していきます。

 昨年テレビ放送されたドラマに、
「ブラックジャックによろしく」というのがありました。
これは、医者として十分な資質を持たない主人公が、
理想に向かって前進するうち、次第に本物に近づいていく
というストーリーでした。

「ブラックジャック」という天才医師を理想とし、
そこまではなれないとわかっているが、目標を持つことで
近づいていけるというのがタイトルの意味でしょうか。
同じように考えると、ボクシング世界チャンピオンを
目指す若者の話「剣崎順によろしく」や音楽家を目指す
「モーツァルトによろしく」などもできそうです。
技術者であれば例えば「池田敏男によろしく」とか
「堀越二郎によろしく」でしょうか。

 結局、最初から本物という人はおらず、努力によって
本物に近づいていくのではないでしょうか。

 才能の有無によってそのスピードと到達点には大きな
差が出るとは思いますが。



3) Fiction 5


 その青年は、引っ越してきたばかりの江東区のアパートで、
故郷のある西の彼方の空を見ながらつぶやいた。

「こうとうくに来たら、もう故郷には帰れないなあ。」

 青年は法曹界を志し、司法試験を受験していた。

 しかし大学卒業後、何年も不合格が続いている。

 環境を変えて新たなチャレンジをしようと、ここへ引っ越して
きたのであった。「こうとうくに来た」は、「江東区に来た」と、
「故郷を離れて遠くに来た」の掛け言葉で、「もう帰れない」
には「人生は片道旅行で、引き返せない」から「自分の夢を
実現するまで努力し続ける」という決意が込められていた。

「青年よ、大志を抱け」 by クラーク博士

「Be ambicious!」 by TOKIO

 君が本物だと世間に認められるのは、試験に合格した時かも
しれない。しかし私はそうは思わない。

 試験に合格しなくても、蓄積した法律の知識を智慧に変え、
仕事を通じて社会に貢献できるようになった日が、イミテーショ
ン・ローヤーから本物の法律家になった時だと信じている。

 がんばれ、青年。志す道は違うが、同じ気持ちで努力している
奴がここにも一人いるぞ。

 今はイミテーションでも、いつか本物になる日を信じて、共に
がんばろう。


4)Epilog 5


 身近なエピソードを通じて自分の専門分野を紹介するこの
コラム、今回は本コーナーの目指す方向についてお話しました。

 なぜそれが干支にちなんだ内容かと思われるでしょうが、
イミテーションとは、「ニセモノ」つまり「サル真似」。
今年1年間は私自身、「サル真似から始めて本物に近づく年」
にしたいと思います。

 それでは、また次回お会いしましょう。
| 二足のわらじ | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:00 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://gaggag.jugem.cc/trackback/44

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
お知らせ/新着情報
GAGgagからのお知らせ/新着情報はコチラをご覧下さい。

アクセスカウンター
UL5キャッシング

メルマガ『GAG』
バックナンバーは、こちら
両規約に同意して登録退会
ゲストブック
当サイトの感想、提案、要望、苦情など何でもコチラへお書き下さい。
AdSense
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM